こんにちは、シンガーソングブロガーの広末です。

空き時間についつい開いてやってしまうスーパマリオラン、その魅力を書いていきます。

結論:買い

買いです。面白いです。

1200円が高い、そんなことないと物議を醸しておりますが、
何に消費したかわからないお金で簡単に超えてしまいそうな金額を、
スキマ時間の楽しい時間を提供してくれるマリオランに投資しないわけにはいきません。

キノピオラリーが熱い

他のプレイヤーとのステージでのコイン獲得数を競うプレイができます。
これが熱い。

しかも任天堂賢いなと思ったのは、相手の過去のプレイを競います。
リアルタイムだと相手が分が悪い場合に抜けられて対戦が成り立たないことがありますが、
それは回避しています。さらに相手を気にすることもなくプレイできるのも気が楽でいいです。

やっぱり他の人よりコインを取れて勝てたら、嬉しいしやってやった感がとても楽しいです。

あとで気づきましたが、対戦相手が5名くらい表示されるときに、背景が対戦ステージになっているのですよね。
たくさんの種類のキノピオがゲットできる「船」のステージで基本は対戦しています。
(キノピオの数が増えたら王国を育てられます後述します。)

また、対戦相手のコイン数でやり手かどうかも判断できますが、強い相手ほど相手も良いスコアを取っていて、
ゴール後に勝利していれば自分の獲得分と相手の獲得分でキノピオのゲットできる数が増えるので、
実力もあるほどキノピオを集めやすいのもまた考えられてるなと思うポイントです。

ワールドツアー面白すぎるだろ

一つのステージごとに3回分のコイン入手パターンが準備されています。
これが結構はまります。

3回目のコインパターンになると、1回でのクリアが難しいものがほとんどです。
1ステージごとに入手する特殊コインは5枚で、連続して入手が難しいものが出てくると、
スタイリッシュアクション決めないと厳しい具合が癖になります。

ちょっと手の込んだステージともなれば、謎解きのような感覚でコインゲットするような部分もあり、面白いです。

ステージ数少ないのでは?と言われていますが、コイン3パターン網羅するの簡単じゃないし、スマホゲーム初開拓でこのクオリティ持ってきたの感動モノだと思います。(DeNAとの提携の真価ですね。)

1200円で高くて文句のようなツイートが1000RT以上伸びてて、お金ないしタダでやらせろと言ってるようなものでビビりますしRTが伸びるのもビビります。
どこからともなくコウノトリがゲームを運んでくるわけではありません。裏には開発者や関係者がいるのです。

プレイキャラクターの種類があるんです

実はマリオだけじゃありません、他にもプレイキャラクターがいます。
キャラクターはあえて伏せますが、それぞれのキャラクターで能力があって、ステージ上での振る舞いが変わります。
一つのステージに3つのコインパターンがありキャラクターで振る舞いが変わるので、同じステージでも別物のように遊べます。
料理の味付け次第で別の表情が見られる、何か見習わないといけないものを感じまいた。

だがこれだけは言わせてくれ。

ヨッシーかわいい。
特にゴールの時かわいい。
このために購入したと言っても過言ではない。
いや過言だ。
しかしプライスレスのかわいさだ。
ぜひヨッシーを手中に収めて癒されてくれ。

王国作るのおもろい

王国があります。
ここにはコインブロックやらボーナスステージやらをステージプレイで集めたコインと交換して王国に配置していきます。
あとは数時間ごとに回復しているコインブロックをポチっと押してコインが出てきたりキノピオラリーチケットが出てきたりと、
ここにもゲーム要素があり、王国がキノピオの数が増えることで大きくなっていくのもひそかな楽しみの一つです。
キノピオチケットよくMAXでプレイしてるつもりでも中々消費できないし切れることはほぼなさそう。

最初は無料でできるよ

とはいえどんなもんじゃい?って方には、最初の3ステージは無料でできます。そして3コインパターン分遊べます。
どんなもんかはこれで十分にわかります。ボーナス戦までは課金してからになりますが、
3コインパターン分でどんな具合でゲームで遊べるかわかるし、4ステージ目のボス戦までやれてしまうと、
その時点で一区切り分楽しめてしまったと満足してしまうこともあったと思うので、
今の区切るとしたらのちょうど良いポイントがここかなと思います。

3ステージ分の無料だけで数日遊べてしまいましたしね。

購入後は豊富な種類のステージで遊べるので、満足度もあり、キノピオラリーは底が見えないです。テレサのステージも中々のもので最初混乱します。

まずはダウンロードしてみましょう。
暇な時間を夢中な時間に。