2017年を振り返ります。

いよいよ、年の瀬ですね。

いかがお過ごしでしょうか?

人間関係に大きな変化があった

今年は、僕の人生の中でも、もっとも重要な出会いがあった年の一つになるでしょう。

本当に、今年は大きな1年でした。

身の回りの人に助けられて、この年、ここまで来ることができました。

ここまで進むことができるなんて、これっぽっちも思わなかった。

本当にありがとう。

身の回りの変化はあったけど、それはそれで、終わったこと

細かいことを話せば、それはたくさんありましたよ、起こったこと。

ただ、本当に支えられて過ごしていった1年だと思います。

僕一人だけでは、まともに自分の身一つ立てることができないのだということがわかった。

来年は、事実上の自立を目指して、実現します。

勝算はあります。

あなたのために生きる来年

今年は、自分の身を立てていくための準備期間だったと思います。

ということは、来年、身を立てるわけです。

そして、身を立てるとは、つまり、身の回りを助けることができる人間であるということ。

だから、あなたのために生きます。

なぜなら、僕が自立するために。

まだ、自分のことを気にせずに奉仕はできないし、自分の最低限の身を立てる術を身につけてるところだけど、
それが叶った時から、どんどんとあなたのために生きます。

あなたとは、僕の身近に関わってくれている人から順番にですね。

本当にお世話になりました。

僕のために最大限生きることが、あなたのために最大限に生きることになる。

それを知ることができました。

大感謝。

ありがとう。

今年もありがとうございました。

来年も変わりなくよろしくお願いいたします。

来年は厄年です。

素直に人のいうことを聞きます。

何か理由があれば、その相手の言葉を汲み取った上で状況を伝えて、さらなる良いアプローチを取れるように会話します。

よろしくお願いします。

ありがとう