最安かつ短期間でライブパフォーマンスを最も研究できる方法をご存知ですか?

ライブのパフォーマンスは、好きなアーティストに似たり、独自なものだったりで、洗練されずありきたりになりがち。お客さん側は飽きてしまいます。演奏曲が似たり寄ったりで、MCが異なってるくらい。自分の毎回のライブの差別化が出来ていないからお客さんは繰り返し見に来ない。

どのようなパフォーマンスがあるのか?どのようなライブをしたら良いか?ライブをする身であれば研究開発は必要不可欠です。ファンに飽きられてからでは遅い。

今、最もライブパフォーマンス研究に最適なサービスはライブ映像配信サービスを活用すること。

今最高のサービスは、会員数500万を超える国内最大、かつライブ映像が充実しているdTV。docomoでなくても登録できます。

費用が圧倒的に安い

ライブBlu-rayやライブDVDをアーティストごとに買っていたら1本5000円として、5本買ったら2万5000円。とても費用がかかります。

dTVは月額500円で、期間ごとに新しいライブ映像がどんどん配信されます。

ONE OK ROCK、SEKAI NO OWARI、DREAMS COME TRUE、大原櫻子などなど全ては見切れない量の有名アーティストのライブをフル尺で視聴できます。dTVがなければ中々見る機会がなかったたくさんのアーティストを見ています。

また普段見ないアーティストでも、パフォーマンスという観点で見れば、自分のライブ向上の意外な視点を得られる。月額定額だからこそ見ますが、購入してまで見ない、だけどパフォーマンスという観点では価値がある。dTVだから出会えるライブです。

時間が圧倒的にかからない

ライブ会場で実際に見るとなれば、チケットを入手して、現地に行って、ライブを早送りは当然できないで、自宅に帰るという多大な時間が必要です。

dTVは登録したらその場でスマホでもパソコンでも手軽に即視聴できます。

パフォーマンス研究という意味でいえば、ライブハウスで体感する必要はありません。その分の時間で自分のライブの構成を練ることができます。ネットから直接ライブを視聴できるサービスだから実現出来る現代の方法をdTVで実現できます。

YouTubeは重要なパフォーマンスを見られない

YouTubeにもライブ映像ありますよね。でも決定的に違うのは、dTVはフルで見られるということ。
ライブのパフォーマンスでいえば、曲の合間は非常に貴重なポイント。曲ごとの場合、大事な繋ぎを見ることができない。MCや曲の合間の繋がり、アンコールの登場など、カットされてしまうところに重要なエッセンスがあるのに見ることができない。無料の動画投稿サイトなので当たり前ですが。

dTVでは、フルで見ることが出来ます。

カラオケもついてる

メジャーどころの知名度の高い曲から最近のトレンド曲まで一通り取り揃えています。アーティストごとに曲数あって充実しています。スマホで再生するのみで歌の練習が出来るのは時短で歌の技術向上に最適。音源はJOYSOUNDなので、実際のカラオケの音源です。スマホでカラオケ出来ます。初めて再生した時は感動しました。

カラオケまでついて音楽に徹してくれているのはdTVならではですね。

早速パフォーマンス向上しましょう

CDが売れていただけで回っていた時代は終わり、今の時代はライブが最も大事だと言われている時代になりました。1回のライブが勝負。数々の予定の中から、自分のライブに来てもらうという選択をしてもらうことがアーティストの存続の必須条件。お金の割にいいライブではなかった、満足のいくライブの内容ではなかったとなると、二回目は来てもらえず、他の遊びや他のアーティストを見に行ったりしていきます。

お客さんにとって、ライブを心待ちにしていました!次のライブはいつですか!という状態になっていることが重要。ライブのパフォーマンスを見直すことを習慣にして、お客さんの満足とともにリピートしたくなるライブにしましょう。

dTVには豊富にライブ映像があるので、自らのライブパフォーマンス向上のために見る、ということに注意して、研究を重ねてライブ構成の検討に活用しましょう。

今なら31日間無料で利用できます。

>> dTV