こんにちは。

独立当時、「このご時世に大丈夫なのか?」、「仕事が途切れて大変なことにならないか?」など言われましたが、
単価が高いこと(月に50万は固い)、東京に豊富に仕事があることを現役フリーランスエンジニアから聞いていたので、
特に問題にしませんでした。

また、確定申告も今はシステムでできてしまうので、環境は整っているよねと。

ではフリーランスエンジニアになるには、どうしたらいいのか?

それは2つのエージェントに登録すればOKです。
ギークスジョブ

レバテックフリーランス

営業活動を全て行ってもらえる

フリーランスになって考えることは、
どこから仕事を手に入れるか?ということ。

クラウドソーシングから手に入れる方法がありますが、
自ら探す手間があり、どのような企業かを知ることも難しい。

しかしエージェントにお願いすれば、スキルシートを提出すれば、そのスキルを元に案件を提案してくれます。
実績豊富な2社なので、実際に働いている人からのフィードバックを持っているケースが非常に多く、
会社の状況を予め知ることができます。

提案してもらった案件から興味のある案件を選択し伝えれば、面談を調整してもらえます。

この時、スキルシートを会社側に提出し、会社側からOKが出た場合、日程を決定することとなります。

また、別途スキルシートを独自にエージェントから会社に展開し、会社からの面談オファーを積極的にもらってきます。

面談で双方OKだったら、就業開始です。

ギークスジョブ

ギークスジョブ
は渋谷道玄坂にあります。

基本は電話やメールでのやりとりで完結するのであまり赴くことはありません。
就業が決まった場合、書類を書きに行くか、または確定申告セミナーや勉強会を無料で開催しているので、
その時におしゃれなオフィスに入ることになります。

ギークスジョブ
の僕の担当は男性ですが、機転がきいて気さくで人当たりがよくて相談がとてもしやすく信頼しています。

会社との契約が終了する場合には、次の月に空きが発生しないように迅速に調整してくれたり、会社での業務で気になることがあれば相談も可能で、会社に要望を伝えることもできます。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス
は、渋谷ヒカリエにあります。展望がキレイですよ。

担当者の方にご挨拶するために一度行きました。
レバテックフリーランス
の僕の担当は女性ですが、反応が早くて頭が切れてキレイで安心して案件を待つことができます。

案件紹介のための独自のシステムで案件の状況やどんな案件があるかの確認ができることが強みですね。

豊富な案件数で安定感がある印象です。

2つに登録してそれぞれから紹介してもらう

2つに登録しておいて、案件の取りこぼしがないように堅牢性を高めておきましょう。

どちらの会社からも、他で進捗があるところがないかは聞かれます。
それぞれでギークスさん、レバテックさんからこの会社を紹介されてると伝えておけばOKです。
ダブって会社側に同じ人のスキルシートがいくケースもありえますしね。
会社側がエンジニア探すためにギークスさん、レバテックさん両方利用している場合。
もちろんそれぞれ独自の会社との関係を築いてもいますよ。

迷っている場合は、
無料で登録して、案件を紹介してもらってから決めれば良いと思います。

最低1年のエンジニア経験があれば、下限はクリアできますよ。

ギークスジョブ

レバテックフリーランス