こんにちは。シンガーソングブロガーのヒロっち(@hiroxtuchi)です。

ゆっくりとしております。

さて、本日はSNSにて告知させていただきましたが、LINE LIVEを今晩の21:00より22:00まで行います。

LINE LIVEをインストールして、「ヒロっちの配信」で検索してくださいね。

お楽しみにしていてください。

路上演奏事情

以前路上をした時、警察に止められてしまいました。

誰かが通報して警察が動くのですけど、その時はアンプは繋いでなく。

誰かしらは迷惑、と思ったわけですね。

しかし本来は、「表現の自由」、があるので、止められても強制力はないんですね。

ただ、トラブルになりたくないし、権力でいえば負けるじゃないですか。
そこで争うことが活動目的でもないですし。

事実上の泣き寝入り、ってことで、もどかしいものですが。

筋を通す、のを前提にやっているので、「もうやらないでね」って言われて、「はい」って言ったら守りたいという。

書いてて甘い気がしてきましたが・・・

なんにしても気分がよくないし、相手も「(止められたの)初めて??」と気にする様子もあったり、
僕もほぼ流すように聞いてしまったので相手にダメージもあったでしょう。

それに、実際路上で歩いていて、考え事をしてる時などは、僕も路上演奏しててなんですが、
「いやー今は考えるのに集中したい」、と思う時があります。

通報はしないですけど。どちらが迷惑になってるかなんてわからなくなりますし。

公園など特に迷惑がかからないであろう場所だったり、駅前でやったって人によっては救いになるようなこともあるわけだし。楽しい空間が生まれもするし、うるさいように取られるケースもあるだろうと。

また、通報まで至らないのなら、そこまでの迷惑になってない、わけで。
ゲームみたいにメーターがあれば調整できるんですけどね。

ちなみに、路上演奏をOKっていう東京の協会と言うか、そういう存在はあるそうですね。
その場でものを売るのは禁止ですが。

そう思うと、ここにも社会の縮図がありますね。

路上演奏であれば、不特定多数の人に聞いてもらえるのですけどね。

LINE LIVEがどうしても「見る側が興味があるからこそ見つける」、ってことが前提になるので、
セレンディピティ的に、つまり偶発的に出会う、って場がないものかとは思います。

だからじゃないですけど、LINE LIVEにてお会いできたら嬉しいです。

LINE LIVEはスタジオからお届けしますが、迷惑はもちろんかけないです。
なにせ楽器を弾く場所だから。

そして日本もしくは世界?中に配信できます。
ただし、生身ではないです。

LINE LIVEをインストール

天啓

昨日はボヤーッとしていて、天啓とでもいいますか、こうしたらいいのではないのか!とひらめきがありました。

人は自分の望む形での思考の中に身を任せれば、全てが結びついて事を成すんですね。

脳ってすごいです。

それの一つがLINE LIVEです。
これからやっていくことにもご期待ください。とでも言っときたいところですが、
社会のうねりの中で、僕のところに来たくなったら来てくださいね。

オーバーヒートをやめる

ゆっくり過ごす時間、とありますが、なぜだかゆっくりすることって、「遅れてる」とか、「やるべきことやってない」とか、
そういう風に取られがちではないでしょうか。

ゆっくり過ごす時間、って大事で、パソコンでいうと熱を放ってる状態なわけです。
そこでコンセントさしてずっと使っていたら壊れやすくなるし最悪壊れます。

それを使わないようにして電源を切って置いておく、ってことをするといいわけで。

あとは無理な使い方はしないでおこう、って。

それを「自分」にも「相手」にもできたら、もうオーバーヒートすることもないじゃないですか。

だったら熱を放ってるようなら、ゆっくりしましょうよ。お互い。って話です。