2017年5月14日14時−18時30分、下北沢北口にて路上演奏して来ました。
まずはお聞きいただいた方、投げ銭、絵をいただけて、ありがとうございました!!

当日は、近くで下北沢大学のイベントがあっていました。

直で歌声が聞こえるとまずいかな?と思い少し距離を取って演奏開始。

前回は夜なのもあり、北口の改札まで歌声が聞こえていたとYutaro(ブログ)に教えてもらったのですが、出店と昼の賑わいがあって、Twitterの告知から改札抜けて近くまで来てくれていた人もいたので、
もう少し駅口には最低聞こえるくらい寄せたらよかったと思うところです。(駅から出てから見える位置にいるべきだった)

カレーフェスティバル総合プロデューサーとの再会

下北沢を知っている人だとカレーが有名なことで知らせていますが、その中でもカレーフェスティバルというイベントがあるのです。
その総合プロデュースをしている「岩井ゆうき」さんがオフでいらっしゃっていました。

実は前回の初下北沢での路上の時に、告知されていた時間に僕が路上をしていたので、そのままセッションをすることに。

コードを弾きつつ、内容に合わせてストロークを強く弾くなど、初めてのサポート体験で、このような役の立ち方もあるのだと衝撃でした。

声をかけてくれた絵描きのおじさん

1時間ほど歌い、休憩でスマホいじいじしていたところ、「もう歌わないの?」と声をかけてくれたおじさんがいました。
聞くと、下北沢大学で絵を出品している方でした。

話をしていくうちに、絵を持って来ていただき、なんといただきました。

すごい。

CD作ってたらプレゼントしたかった・・・。

知り合いにたまにNHKに出演しているアーティストがいるとのことで、その時なぜ自分はもっと食いついて紹介してもらわらなかったのかと
さっき反省していた次第。

Facebookで繋がるまでいかなかったので、後ほど気になり、出展者を後で確認したら「アーティストたけし」という方でした。

一眼レフで撮影していただいて、僕をモデルに絵を書くとのことなので、アポとる手段があるといいけど、
ウォッチして絵が上がるのを待っていようと思っております。

告知が弱い

出身地と名前とTwitterアカウントを100均で買ったホワイトボードに書いておりましたが、歩きながら興味を持ってボードを見てくれる人と、
もちろん見ない人もいるのですが、今住んでいるところと取りやすい場所に自己紹介の紙を置いているところ、今何を目指しているのかはわかるようにしとかないといけないなと思いました。

路上で何百人かに聞いていただいたと思いますがフォローは0ですね。

こうした方がいいんじゃね?って意見があったらどしどしください。

本日いただいたもの

投げ銭706円 と 絵
子どもや外国人のお姉さん、青年、岩井さん、たけしさん、ありがとうございました!