個人事業主スキルを生かして4月は休んでたまに仕事するくらいですが、
社会人の時は時間の合間をぬってやっている音楽生活が、社会人生活とのアンチテーゼとして、やっている面もありました。

幸い、個人事業主になったので今の身の上で1ヶ月、社会人を経験したあとで自由な時間があれば、
散々音楽したい!と言ってた自分がどうなるか試したら、予定組まないとあんま着手しないことに気づいた。
嘘やん。

予定組まないの快適、しかしハリなし

僕のおはこの、予定を組んでひたすら実践するってスタイルを、今回あえて計画的無計画しかり、予定を組まずに過ごしてみました。

なぜなら、個人事業主の時に仕事と帰宅してジム行って曲作って寝て仕事行ってスタジオ行って風呂入って寝て仕事してあー!!!
とはならなかったけど、なんか窮屈と言うか、サイボーグ的に自分の体を使ってるだけのような気がしてたんですね。

なのでせっかくフリーのタイム作れるなら、ちょっとあえて無計画にしてみたらどんな感じになるか?を試してみたくなったんです。

で、結果めっちゃリラックスして快適るんるん生活だったわ。

これはこれで楽ではあるが、いわゆる血湧き肉躍るってことはなかったわ。

やっぱり人の楽しみって「自己実現」なんだわ。マズローさんすごい。
スクリーンショット 2017-04-18 16.19.02
引用元:マズローの欲求5段階説
体感できてよかったわ。ライブはめっちゃ楽しかったし、スイッチガラッと入れ替わったしな。

仕事を月額制でこだわらないでいいのでは

あと仕事で思うんやけど、みんな月額制に慣れすぎではないか。
いわゆる給料。
月額定額でとびきりのサービスしすぎちゃうか。
サービス残業とかサービスしたくなる環境でもないのによ。
言葉が嫌味だわやめてよ。
嫌味にもなってないよ。

フリーランスの手引きのようなサービスね

フリーランスの手引きみたいなこと言ってアドバイスしますよとか需要ある気もするわ。
たまにどんな風になったかとか聞かれるしな。
簡単に言えば正社員になるか派遣で入って技術つけて2年、できれば3年経って営業に登録してフリーで活動したらいいで。
有料無料はわからんけど今決まってないから無料でやってていいし。
長期スパンになるから月額制じゃなくて数回コースとかかなー。定期的に教えることではない気はする。1回のコンサルで単品もいいかもしれんな。
フリーランスになるのが一応ゴール、あとは飲み友になるかな。

マストドンが出て、個人がTwitter環境を構築できるみたいなの出てきたわけで、今後は個人がもっと自分で環境を最大限に活かして人と繋がるようにどんどんシフトしますよ。視野にはまず入れておくと良いです。あとでしまったーとかそういえばあの人そういうことしてたなーとなる前に。